自宅(戸建て)の売却を決めた理由。

            

はじめに不動産会社へ相談しましたが、自宅の所在地がいわゆる過疎地になりつつある場所で、空き家が少しずつ増えている状況でした。

およそ100坪の土地ですが、建物も40年以上経過しているため価値がなく、査定価格もほぼ土地のみという結果でした。まずは売りに出してみようということで、不動産会社へ広告を依頼しましたが、3か月経過してもまったく売れる気配がありません。

また、建物が古いため、売却後に、家の瑕疵などが見つかった際に請求を受ける可能性が高いということで、不動産会社に買い取ってもらう方針へ切り替えました。何社か買い取りの見積もりを出してもらいましたが、いずれも1000万円を下回っていました。

実家を売却した資金を元手に、新しい住宅を購入しようと思っていましたが、一旦、断念しました。現在は、不動産会社へ買い取ってもらう準備を進めております。

両親には、窮屈な思いをしないよう、我が家の近所にある賃貸住宅へ入居していただこうと、物件をいろいろと見てまわっています。100坪の土地なので期待していましたが、希望通りには中々いかないですね。

関連記事

; ?>

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です